TUF Recruiting Site

2019年度採用情報

先輩メッセージ

報道制作局報道制作部 杉浦 祐治(2015年入社)

これが私の仕事です
警察担当の報道記者を主軸に平日夕方のニュースキャスターを務めています。事件事故をはじめあらゆる現場を取材し、文字に起こして声で伝えます。取材相手の想いを伝えるために自ら足を運び耳を傾けることを心がけています。
今までで一番印象的な仕事
自分の担当した仕事で反響を呼んだり評価を受けることです。その対象はテレビを観てくださるすべての方で、ふとした時に「良かったよ。ニュースを観て私も〜」などと人に気づきや行動のきっかけを与えられたとき、やりがいとそれまでの苦労が報われたと実感します。
私がTUFを選んだ理由
ひとつは面接を通して出会う社員の印象。もうひとつはこの地でしか伝えられないことを伝えたいという気持ちです。被災地として全国・世界から注目を集める福島でしかできない仕事があると考えました。
志願者の皆さんへアドバイス
自然体で自分を伝えましょう。どの企業においても言えることだと思いますが取り繕って入社した先に困るのは自分です。就活は良し悪しでなく各企業との向き不向きなのでうまくいかないことが合っても自信を持ち続けてください。お互いが一緒に働きたいと思える会社と巡り会えるかが重要です。時間は限られているので早めに自分のやりたいことを固めることが大事だと思います。

お問い合わせ