視聴データの取扱いについて

視聴データの取扱いについて

1 概要

株式会社TBSテレビ(以下「当社」といいます。)は、インターネットに接続されているテレビを対象に、視聴データ(視聴中のチャンネル情報や番組の視聴時刻情報等)を収集いたします。
収集した視聴データは、視聴者の皆様のさらなる利便性向上や放送コンテンツ制作への活用、マーケティング、広告等に利用します。

2 収集及び利用主体

福島地区の視聴データは、当社が、テレビユー福島に一部を委託して収集します。
また、収集したデータはJNN系列各局と共同利用します。共同利用の詳細は「6 視聴データの共同利用について」をご参照ください。

3 収集する「視聴データ」の項目

当社が取り扱う視聴データの項目のうち、主なものは以下のとおりです。
・ 同一受信機を一意に識別するために発行するID 
(なお、IDとして、B-CASカードIDや受信機の製造番号等を利用いたしません。)
・ 番組の視聴時刻情報
・ IPアドレス
・ テレビ受信機に設定された郵便番号

ここで収集する視聴データは、個人情報保護法上の「個人情報」には該当しません。
氏名・住所等特定の個人を識別できる情報や個人識別符号を含んでおらず、また、他の情報と容易に照合することにより特定の個人を識別することができる状態にないためです。