ようこそTUFへ

ルワンダフルサマー(7/18)開催

2022/7/13(水)

NPO法人ルワンダの教育を考える会の永遠瑠マリールイズ理事長と一緒に活動する福島大学の学生さんが来訪されました。7月18日(月・祝)イベント「ルワンダフルサマー」をご案内してくれました。内戦から復興するルワンダに学校を建設して運営する会が、活動報告や講演会、音楽ステージ、写真展など実施、入場無料で福島市の桜の聖母短期大学マリアンホールで午後1時から開催されます。写真撮影にはマリールイズさんとお知り合いのちゃんろく。MC藤原カズヒロさんも参加してくれました。

日時 7月18日(月・祝)午後1時から
場所 桜の聖母短期大学マリアンホール(福島市)

イベントの問い合わせは「NPO法人ルワンダの教育を考える会」まで。

ふくしま 県北まるごと物産展2021

2021/12/6(月)

県北地域の食や工芸品を集めた
「ふくしま 県北まるごと物産展2021」のPRに
県北地方振興局の木村真由子さんと丹治さおりさんが
来社されました。
大玉村の絶品濃厚カレーや、県北6酒蔵の銘酒が飲み比で味わえるほか、アンストリウムで染めた川俣シルクなどが販売されます。

日時 12月10日(金)11(土)9:30〜18:30
会場 福島県観光物産館<コラッセふくしま1階>

ようこそTUFへについて

2021/7/16(金)

今後はTUFアプリ「たぷり」のオンデマンドに掲載いたします。

是非、ダウンロードしてご覧ください!
←iOS、Android共通QRコード

2021ミスピーチキャンペーンクルーが来社

2021/7/1(木)

2021ミスピーチキャンペーンクルーの皆さんがTUFに来てくださいました。

最盛期を迎える福島の桃を、全国各地にPRをしていくそうです。

一重孔希展「いのちの炎(ほむら)」

2021/4/15(木)

日本を代表する陶磁器作家一重孔希。
天才的な造形力で生み出された作品は器だけにとどまらず、羅漢や仏にも広がりました。
先月他界され、氏の集大成であり、遺作展となった今回の展覧会。喜多方が生んだ天才作家の偉業を是非ご覧ください。

と き: 令和3年4月28日(水)〜令和3年5月16日(日)
午前9時〜午後5時(最終日入館は午後4時30分)
    
ところ: 大和川酒造北方風土館 昭和蔵
0241-22-2233

ジュピアランドひらた2021芝桜まつりPR

2021/4/14(水)

「ジュピアランドひらた芝桜まつり」のPRのため、平田村村長の澤村さん(左)、平田村商工会 副会長の渡部さん(中)、平田村役場 企画商工課長の阿部さん(右)が来社されました。

施設には約25万株もの芝桜が植栽されており、満開時には花の絨毯を敷き詰めたような光景が広がります。

今年度の開花状況は例年よりも早く見ごろを迎えそうです。
それにあわせて4月17日から有料期間となります。

【2021芝桜まつり】
●場 所 ジュピアランドひらた
●入園料 大人500円(※4/17(土)から)
     中学生以下 無料
●団体割引 15名以上で1人300円

※新型コロナウイルス感染症の感染対策として検温と消毒のご協力をお願いします。

お問合せ:0247-55-3115(平田村 企画商工課 商工観光係)

須賀川牡丹園キャンペーンクルー来社

2021/4/8(木)

須賀川市の須賀川牡丹園キャンペーンクルーの皆さんが来社されました。

須賀川牡丹園は、東京ドームの3倍の広さの日本庭園に290種類
7000株の牡丹が植えられています。
見ごろとなるのは5月上旬。足を運んでみてはいかがですが。

開園時間:午前8:30〜午後5:00
     4月16日(金)〜5月31日(月)までは有料となります。
     大人500円(高校生以上)/子供200円(小・中学生)

お問合せ:0248−73−2422

いちい街なか店 おこしやす大京都展

2021/3/9(火)

おこしやす 大京都展

3月10日(水)〜3月16日(火)

午前10時〜午後7時(最終日は午後5時閉場)

「ふくしま。GAPチャレンジセミナー」PR

2021/1/22(金)

福島県環境保全農業課の木村善明さんと飯尾友和子さんが「ふくしま。GAPチャレンジセミナー」PRのため来社されました。

今回はジャパネットたかた創業者の高田明さんによる講演や、県内GAP取組の事例紹介など、GAPに関する知識を学ぶことができます。

■2月8日(月)13:00〜15:15
■会場 ホテルハマツ(定員200名)
 ※YouTubeによる生配信も行われます

■お問合せ:福島県環境保全農業課
       024−521−7342
■公式HP:https://gap-fukushima.jp/


常陸秋そばスタンプラリーPR

2020/12/9(水)

 「常陸秋そばスタンプラリー」のPRのため、いばらき夢ガイドの鈴木さやかさん(中)、茨城県東京渉外局 富田さん(左)、同 白田さん(右)が来社されました。
 茨城県は江戸時代からそば作りが盛ん。県のブランドそば「常陸秋そば」は芳醇な香りとほのかな甘さが特徴で、玄そばの最高峰として高い評価を受けています。

 その「常陸秋そば」を扱っている店舗を利用して、スタンプを集めて応募すると、抽選で素敵なプレゼントが当たります。2021年1月31日(日)まで、開催しています。

詳しいお問い合わせ先 
 常陸秋そばスタンプラリー事務局
   TEL 0120-397-004
 常陸秋そばスタンプラリーホームページ


公式SNS