ゆうがた食堂

ゆうがた食堂

忙しいママも、料理初心者のパパでも簡単!!
シンプルでわかりやすいレシピをプロの料理人が教えます!

8月14日〜トマトの冷静パスタ

写真1 写真2

《作り方》
⑴トマトは湯むきしてカットする、バジルは粗みじん切りにする
⑵沸騰したところに塩を入れ、カッペリーニを茹でる
⑶ボウルにトマト、バジル、ニンニクを入れ、エクストラバージンオリーブオイル、塩であえる
⑷カッペリーニが茹であがったら冷水でよく冷やす。カッペリーニの水分をペーパータオルでふき取る
⑸⑶のボウルに⑷のカッペリーニを入れてよくあえて完成

《ポイント☑》
・冷製パスタの茹で時間は標準時間プラス30秒茹でるとちょうどいいかたさに茹であがります
・ペーパータオルでしっかり水分をふき取ることでソースとよく混ざり合います

8月4日〜ピーマンとトマトのさっぱりマリネ

写真1 写真2

《作り方》
⑴ピーマン、トマトを2cm角にカットする

⑵レモンは皮を取り、薄切りにする

⑶フライパンにエキストラバージンオイル、ニンニクを入れ火にかけて香りを出す

⑷⑶の中にピーマンを加え塩、ホワイトペッパーで下味を付けて冷ます

⑸ボウルにトマト、酢、オリーブオイル大1/2、レモン、⑷のピーマンを加え塩、ホワイトペッパーで味を調え、一晩冷蔵庫でねかせる

⑹器にレタスをしき、真ん中に⑸を盛り付けて完成

《ポイント☑》

・ピーマンは食感を大事にしたいので火を通し過ぎないようにする

・味付けがシンプルなのでニンニクの香りを付けて風味UP

8月7日〜本格焼きギョウザ

写真1 写真2

《作り方》
⑴ボールに豚ひき肉を入れ、調味料を加え、ねばりが出て白っぽくなるまでよく混ぜ合わせる

⑵キャベツ、ニラをみじんぎりにし、⑴と合わせてラップをして30分程冷蔵庫でねかせる

⑶⑵をギョウザの皮に包んでいく。

⑷フライパンに油をしき熱し、ギョウザを並べて中火で焼いていく。軽く焼き目がついてきたら、お湯を加え蓋をして蒸し焼きにしていく

⑸水分がなくなってきたら油を加え皮をカリッと仕上げる

《ポイント☑》
・野菜は塩もみしないでそのまま使う事でジューシーに仕上がります

・調味料にねぎ油を入れる事で本格的な味に近づきます

・皮に包む時は具の水分を使い包んでいく

・お湯を使って蒸し焼きにすると上手に焼く事ができます