ゆうがた食堂

ゆうがた食堂

忙しいママも、料理初心者のパパでも簡単!!
シンプルでわかりやすいレシピをプロの料理人が教えます!

9月25日〜イワシのロールフライ

写真1 写真2 写真3

《作り方》
⑴野菜ビネガーソースを作る。トマト、ピーマン、玉ねぎをみじん切りにして調味料と合わせ、冷蔵庫で30分冷やしておく
⑵バッター液を作る。別のボールに卵を割りほぐし、小麦粉を加え滑らかになるまでよく混ぜ合わせる
⑶ハーブパン粉を作る。バットにパン粉、乾燥パセリ、粉チーズを混ぜ合わせる
⑷開いたイワシを水で洗い流し生臭さをとり、キッチンペーパーで水気をふき取り、塩コショウを小麦粉を両面にまぶす
⑸イワシを尾のほうからくるくると巻き楊枝で二か所とめる
⑹⑵のバッター液ををまんべんなく付け、ハーブパン粉をしっかりつける
⑺160度〜170度の油で5分ほどきつね色になるまで揚げる
⑻器に⑴のソースをしき、上にイワシのロールフライを盛り付けて完成

《ポイント☑》
・イワシの生臭みをとるために流水でよくながす
・パン粉の付きにくいものは(カキフライ、ハムカツなど〉バッター液を使うとカリッ、ふわっと仕上がります

9月18日〜炊飯器パエリア

写真1 写真2 写真3

《作り方》
⑴鶏肉は5mm角、玉ねぎはみじん切り、レモンはくし切りにする
⑵サフランは小さくちぎり白ワインを入れて色を出す
⑶フライパンにEXバージンオイルを入れ、ニンニクを入れて香りを出す
⑷⑶に水、白ワイン、あさり、シーフードMIX、サフランを入れて火を通す
⑸シーフードMIXとあさりを取り出し、残った出汁にミニトマトを入れ塩コショウで味を調える
⑹炊飯器に研いだ米を入れ、⑸を2合よりすこし少なめの出汁をいれる。鶏肉と玉ねぎも加え混ぜて炊いていく。
⑺炊き上がったらシーフードMIXを入れて、混ぜ合わせ蒸らす。
⑻器に盛り付け、あさりとレモンを添えて完成

《ポイント☑》
・鶏肉と魚介の出汁でいかに美味しくするかが炊き込みのポイントになります
・具材が入る場合は通常よりも少なめに炊飯器で炊き上げる
・魚介類は火が通ると縮んでかたくなるので最後に混ぜ合わせる

9月11日〜牛肉のスパイス煮込み

写真1 写真2

《作り方》
⑴牛肉は食べやすい一口大にスライスして下味用調味料で味をつけておく。野菜は一口大に切っておく
⑵フライパンに油をしき、⑴の野菜を炒める。野菜が少ししんなりしてきたら、器によそっておく。
⑶スパイス煮込みを作っていく。同じフライパンに油をしき、豆板醤、豆鼓醤、にんにくを香りよく炒めていく。水を加え味を調えたら、⑴の牛肉を一枚づつ入れ煮込む。水溶き片栗粉でとろみをつけ、⑵の野菜の上に盛り付ける
⑷最後に一味唐辛子、あらびき唐辛子をのせて、180度に熱した油を上からかけて完成

《ポイント☑》
・調味料が多いですが、家庭にあるもので作ることができます。
今回は黒い豆板醤を使いましたがよく売られている赤い豆板醤でも大丈夫でる。辛さを調節してください。