NEWS

2019/06/18 (火)

電子マネー460万円分購入し…南相馬で詐欺被害

 南相馬市で40代の女性があわせて460万円分の電子マネーをだまし取られる被害にあったことがわかりました。先月10日ごろ、南相馬市に住む40代のパート従業員の女性の携帯電話に、「動画サービスの更新です」などとウソのメールが届きました。女性は、メールに記載されたアドレスをクリックし、住所や氏名などを入力したところ、今度は「個人情報を消去する手続きに費用がかかる」というメールが来るようになりました。話を信じた女性は、今月15日までのおよそ1か月の間に、コンビニエンスストアで複数回にわたって、およそ460万円分の電子マネーを購入し、暗証番号を伝えるなどして、だまし取られたということです。警察は、身に覚えのない請求は、詐欺を疑うよう注意を呼びかけています。

2019/06/18 (火)

ふたば未来学園 生徒運営のカフェオープン

 広野町のふたば未来学園に生徒が運営する「カフェ」が、きのうオープンしました。スタッフを務めるのは、ふたば未来学園高校の社会起業部「カフェチーム」の生徒たちです。生徒たちは、地域の活性化などにつなげようと住民が自由に利用できるスペースで、部活動の一環として放課後に接客を行います。きのうは、地域の人たちや保護者などが訪れ、生徒たちがいれたドリップコーヒーなどを味わっていました。ふたば未来学園高校社会起業部 渡辺梨音さん(1年)「緊張とか不安もあるんですけど、やっぱりお客さんの顔を見て作ったものを出した時においしいと言ってもらえて、すごく嬉しいです」生徒たちは、今後、このスペースで地域の人たちと交流するイベントを計画しているということです。

WEATHER

TUF SNS 公式アカウント