番組

福島県内の市町村の名産品を持ち込んで
紹介してもらうコーナー!
旬なものや新商品も登場!?
福島ならではのふるさとの良さを再発見☆

3月24日放送

今日の「持ちコミ」は湯川村♪
美しい水田が広がり、「米と文化の里」がキャッチフレーズ
会津盆地の中心地にある村です

お米が美味しい地域なのでそれにちなんだ商品がたくさん(^^♪
まずはもちろんお米!これが基本です
●会津湯川米コシヒカリ 2,500円(5kg)

お米を使ったケーキです。エゴマも入って香ばしさがアップ!
●えごま入りシフォンケーキ 800円

甘辛いタレがしみ込んだおやつ
●凍みもち 550円

野菜そのまま使ったかりんとう(さつまいも・かぼちゃ)
●こめぼー 400円

その名の通りお米を使った麺!
●お米麺 850円

おいしい水とお米を使った純米酒
●瑠璃光 1,200円(720ml)

●黄豆味噌 700円  (700g)
●青豆味噌 1,050円(700g)

詳しいお問合せ
[湯川村産業建設課]
0241-27-8840

3月17日放送

会津の西の玄関口とも言われている「西会津」から美味しい特産品をご紹介♪

西会津は「健康がいちばん」をキャッチフレーズに町づくりを進めています。そのとりくみの1つが土づくりからこだわる「ミネラル野菜」
■雪下キャベツ 300円〜500円
その名の通り雪の下から掘り出したキャベツは甘みがありとっても大きい!!!

■ミネラル野菜スイーツ 各200円〜250円
大根チーズケーキ・里芋ティラミス・月見ポテト・かぼちゃ焼きプリン

■ベジメルバーガー 300円
もう一つの特産品「車麩」をカツに見立ててつくられた低カロリーなバーガー

■西会津産米 コシヒカリ2kg 1,030円

■そうめんかぼちゃのピクルス 310円

■舞茸ごはんの素 540円

詳しいお問合せ
西会津町商工観光課 0241-45-2213

3月10日放送

会津盆地の西部にある「会津坂下町」会津の主要都市を結ぶ交通の要所です。
今日はそんな会津坂下町の特産品をご紹介♪

●クリーム糀スイーツ 300円
果物と糀のコラボレーション!!タルトに入った新発売のスイーツです。

●さらり絹粕 450円
アルコール0%の酒かす。サラサラした液状になっているのでそのまま飲んでも、料理に組み合わせても美味しい一品です

●薬膳ジャム 600円
いちじくと薬用ニンジンが入ったジャム。「苦い」というイメージを覆す美味しいさ(^^♪忙しい朝に体にいいものをどうぞ!

●ごんぼクッキー 250円
「立川ごぼう」を使ったクッキー。ごぼうの風味が口いっぱいに広がり素朴な甘さが後をひく味です

●べこの乳 たべるヨーグルト 500円
ご存じ「会津中央乳業」の牛乳を使ったヨーグルト。濃厚な味わいでスッキリした酸味があります

●別れの一本杉 972円
春日八郎さんの名曲にちなんだ焼き菓子。
白あんをミルク風味の生地で包んだ優しい味

詳しいお問合せ
会津坂下町商工観光班 0242-83-5711

3月3日放送

本日の『持ちコミ』は北塩原村♪
自然に囲まれ毎年裏磐梯には、登山客・スキー客が多く訪れます。
また、桧原湖はワカサギ釣り、夏場はバスフィッシングなどでにぎわっているんです♪

そして忘れちゃいけない北塩原の特産品と言えば【山塩】!!
塩分を含んだ温泉水から作られているんです!手作りで丁寧に作られた山塩は甘さもあり、普通に料理に使うにはもったいないぐらい(*^_^*)
【山塩を使った商品】
・山塩薄焼きせんべい 1080円(10枚入り)
・山塩バウムクーヘン 1300円(5切れ入り・864円)

磐梯朝日国立公園「裏磐梯」が誇る小野川湧水を使用したミネラルウォーター
●裏磐梯百年水 120円(500ml)

裏磐梯を代表する花「オオヤマザクラ」の果汁入り
●リキュール「桜の雫」1200円(720ml)

地元の素材にこだわったお酒
●清酒「佳き酔い 歌磐梯」1620円(720ml)

詳しいお問合せ
[問]北塩原村商工会 0241-23-5556




2月24日放送

きょうは南相馬です(^^♪
浜通り北部にあり、「相馬野馬追」でも有名です

●だいこんかりんとう(プレーン・ゴマ)290円
南相馬市の高校生が考えた商品。あまった大根とおからで作られています

●かぼちゃタルトセット(タルト2×まんじゅう3)690円
これも高校生が考案。ハートの形で可愛らしい

●イチゴのアイスプリン 320円
糖度の高い苺を使った新食感スイーツ

●クリームチーズの味噌漬け 75g1,050円
チーズと味噌の融合で奥深い味わい

●成す(な)ジャム 648円
地元で栽培された「ガーデンハックルベリー」を使って作られた新商品

詳しいお問合せ
【南相馬市観光交流課】 0244-24-5263

2月17日放送

今回は矢祭町♪
キャッチフレーズは「小さくとも輝く町」!福島県の最も南にあって鮎つりで有名な久慈川が流れています。
そんな矢祭町の特産品をご紹介!!

●ごっこんゼリー 134円(ゆず・いちご)
矢祭産のこんにゃくを使った飲むゼリー。コラーゲン入りで女性にも人気の商品です

●ゆずシャーベット250円
ゆず100%!ゆずをくり抜いた中にゆずのシャーベットが入っています。爽やかな味で冬でも食べたくなる味です

●イチゴのケーキ(珈琲香坊)324円
大きな苺がごろごろ入ったビッグサイズのケーキ♪

●やまつりの冷んやり珈琲 1080円(1リットル)
トップクラスのアルカリ軟水(矢祭の水)を使用した珈琲

●いちごあま酒(藤井酒造) 360円
子供にも人気の商品。苺のほんのりとした甘さと酸味。

詳しいお問合せ
矢祭町事業課産業グループ
0247-46-4576

2月10日放送

今日の「持ちコミ」は下郷町♪
大内宿や温泉など風情ある街並みを眺めながらゆっくりと過ごせる町です
■金子牧場ヨーグルト260円
自家牧場で育てられているジャージー牛の乳を主原料に、こだわりの製法で作られ酸味を抑えた深くコクのある味

■金子牧場 さけるチーズ420円
噛むほどに広がるミルクの風味と旨味!!しっかりとした歯ごたえもあり、おつまみにピッタリ♪

■じゅうねん大福470円
下郷のじゅうねんが原料の大福です。

■花豆パイ165円
下郷町は「花豆」の産地でもあります!花豆を使ったスイーツです

■会津地鶏卵2L(9個)/L(10個)650円
会津のブランド鶏!適度な歯ごたえと油がのっているためコクがあり、旨味に優れているのが特徴です。
その新鮮卵♪濃厚でそのままご飯にかけてもオムレツにしてもふっくら仕上がって美味しいです

詳しいお問合せ
[問]下郷町観光協会0241−69−1144

2月3日放送

市町村のふるさと産品を持ち込んでもらってPR!
今日は「柳津町」からの特産品♪

柳津町は奥会津の玄関口、会津地方の西部にあります。
町のなかを只見川が流れるゆったりとしたたたずまいの町です。

【道の駅会津柳津】
柳津特製の厚焼き玉子が敷いてあるソースカツ丼を使ったメニュー
・柳津ソースカツ丼670円
・柳津ソースカツバーガー380円
・柳津ソースカツサンド380円
道の駅オリジナルのドレッシング
・あわドレッシング550円
・和風ドレッシング390円
・トマトドレッシング390円
柳津の和菓子と言えばこれ!
・あわまんじゅう970円(10個入り)
特産の「あわ」を使ったお酒
・あわ焼酎1,510円
【パン工房あかべこ】
・あかべこパン150円

詳しいお問合せ先
【問】柳津町観光商工班0241-42-2114


1月27日放送

きょうの「持ちコミ」は相馬市♪浜通り北部にある相馬市は太平洋に面した海と山を楽しめる市です。

◆和田観光いちご園
今が旬のイチゴ♪今月18日にオープンしました!今年も瑞々しい苺がたわわに実ってます(^^♪

◆本醸造特選醤油(山形屋)
全国しょうゆ品評会で2年連続の最高賞を受賞したしょうゆ。
味わい豊でお刺身にもぴったり

◆バター最中(四季の菓子 松林堂)
和洋折衷のお菓子。つぶあんの甘さ、バターのしょっぱさがベストマッチ!!
抹茶・きなこバター・キャラメル風味など4種類あります

◆相馬せんべい
せんべいと言ってもカステラせんべい”とも呼ばれており、しっとりとしていながら弾力もある、独特の歯触りと、優しい甘さが特徴
大きさは縦15cm×横21cmと大き目で、食べごたえもあります!!

◆相馬みどり
最近、急須でお茶を入れる人が少なくなってきたことを受け、「急須を使わなくても、おいしいお茶を飲んでもらいたい」という想いで、約10年前に開発した商品。
宇治の上質な抹茶に、宇治の煎茶、玄米を粉末にしてブレンドしました

今回紹介した商品は「美味いもん相馬本家」のHPで買うことができます!「美味いもん相馬本家」で検索してみてください

[問]相馬市商工観光課 0244-37-2155

1月20日放送

今日の「持ちコミ!」は古殿町♪
流鏑馬(やぶさめ)の里としても知られており、町のキャラクターも流鏑馬の格好をしています(^u^)

【ふるさと工房おざわふぁ〜む】
夫妻が2人で農業をこなす傍ら、地域の農産物を活用し、安全、安心で、体にやさしいお菓子などを毎日手作り♪今回はここの人気商品をいくつかご紹介

●ごぼっ葉凍み餅10個入り1,300円(税込)
「ごぼっ葉」は、「おやまぼくち」という山菜で、それをつなぎに使用したのが、「ごっ葉凍み餅」冬期の限定生産です。
水で戻した後、焼いて磯辺焼きのようにして食べたり、油で揚げたりなど、いろいろな食べ方があります。

●あげまんま 1パック300円(税込)
古殿町の郷土食。
ごはんに味噌と胡麻を入れ、団子のように丸めます。米粉をつなぎに使いで揚げ、甘辛の醤油をからめます。米粉を使用しているのでモチモチ感がすごい!!

●さくらまい 1個200円
殿町で咲いた桜の花の塩漬を、こだわりの特栽米粉の寒天にのせたスイーツ。古殿町で採れた赤ビートを用い、着色料、添加剤は一切使用していないのも特徴

続いては「道の駅ふるどの」からおススメ商品をご紹介
●お米めん 1袋350円(税込)
古殿町産のコシヒカリ100パーセントで作った米粉を麺にしたもの口当たりツルツル、歯ごたえがモチモチしているのが好評で煮込みに適しています。麺・スープ各2食入りです(スープは3種類)

●やぶさめ君せんべい 1袋420円
古殿町産コシヒカリで焼き上げた香ばしい醤油せんべいです

●山菜のさしみこんにゃく 1袋500円
こんにゃくの里”と言われるだけあり、珍しいこんにゃく商品がたくさんあります

●おら家の納豆 1セット100円


詳しいお問合せはこちら
【古殿町産業振興課】0247−53−4620


はぴスタTOPへ 次の10件へ
ページトップへ戻る