ふく美人〜食べて幸せベジフル生活〜

ふく美人〜食べて幸せベジフル生活〜

野菜や果物を食べて美しい体を手に入れ、幸せな生活を送ろう!

0626〜キウイで便秘解消☆

写真1 写真2 写真3

野菜や果物を食べることで、美しい体を手に入れ、幸せ生活を送ろう!
ビューティーアップレシピを教えてくださるのは、野菜ソムリエの武田都さん♪

★今月はダイエットの大敵!【便秘注意報】発令中
 ダイエットは便秘をしていないときに圧倒的にうまくいく!
 食事の量を減らす前に、食べるものの内容を変えて、
 便秘を解消してダイエットに取り組もう!



★ビューティーアップ食材は「キウイ」
 食物繊維不足で活躍するのがキウイ!
 食物繊維の量が多い
  →バナナ3本分の食物繊維を含む。
 食物繊維のバランスが良い
  →食物繊維には不溶性と水溶性があり、
   そのバランスが《不溶性2:水溶性1》と、理想的。


【ビューティーアップレシピ】
 キウイのメキシカンサルサ


【材料】(10個分)
キウイ・・・1個   玉ねぎ・・・4分の1
餃子の皮・・・10枚  パクチー・・・適量
ライム・・・4分の1  塩・・・少々  オレガノ・・・少々   

【作り方】
餃子の皮でカップを作る。
 餃子の皮をホイルカップにはめ込み、1000wで3分ほど焼く。
キウイを1cm角に、玉ねぎ、パクチーを細かく切る。
切った材料をボールに入れ、塩(2つまみ程)、オレガノ、
 ライムで味を調える。
焼きあがったカップにを盛り付けて完成。



ちなみに・・・キウイにはグリーンとゴールドがあるが、
◎グリーン 不溶性1.8:0.7水溶性  
◎ゴールド 不溶性0.9:0.5水溶性
と、グリーンキウイの方が食物繊維の量が多い。
便秘解消ならグリーンキウイがおすすめ♪

0522〜赤い食べ物で体の酸化を防げっ!

写真1 写真2 写真3

野菜や果物を食べることで、
美しい体を手に入れ、幸せ生活を送ろう!
ビューティーアップレシピを教えてくださるのは
野菜ソムリエの武田都さん♪

★今月は【体の酸化注意報】発令中
 りんごを切って置いておくと変色してくるように、
 同じような“酸化”が人間の体にも起きている!!!!

★「キレイになりたければ、赤い食べ物を選べ」
 野菜や魚を赤くする成分にキレイのヒミツが隠されている。

【赤の素】リコピン
 野菜の中ではトマトに最も多く含まれている赤い色素成分。
 抗酸化作用が強い。
 
【赤の素】アスタキサンチン
 白い魚を赤くする成分で、鮭、カニ、エビなどに含まれる。
 特に紫外線を浴びたときにできるもの(メラニン色素など)と
 戦う力に優れている。



★ビューティーアップ食材は「ミニトマト」
 普通サイズのトマトよりもリコピンの含有量が多い。
 木になっている状態で真っ赤になった完熟ミニトマトなら最高♪


【ビューティーアップレシピ】
 トマトと鮭の炊き込みライス

【材料】(4人分)
米・・・2合  ミニトマト・・・15粒   鮭・・・2切れ
クコの実・・・大さじ1強   ターメリック・・・大さじ2分の1
クミン・・・小さじ1   イタリアンパセリ・・・適量


【作り方】
お米をといでミニトマトを入れる。
2合のラインまで水を入れ、鮭を入れる。
クコの実、ターメリック、クミンを入れて炊飯器で炊く。
炊き上がったら軽く混ぜ、器に盛り、パセリをかけて完成。



パプリカ、イチゴ、スイカなど、
赤い食べ物を選んで今よりもっとキレイを目指そう♪

0424〜パプリカで紫外線に勝つ☆

写真1 写真2 写真3

野菜や果物を食べることで、
美しい体を手に入れ、幸せ生活を送ろう!
ビューティーアップレシピを教えてくださるのは
野菜ソムリエの武田都さん♪

★今月は紫外線注意報発令中
★ビューティーアップ食材は「パプリカ」
 ビタミンC含有量トップ3野菜は・・・
 3位・・・パセリ&ブロッコリー
 2位・・・黄パプリカ  1位・・・赤パプリカ


【ビューティーアップレシピ】
ビタミンCもりもりチョップドサラダ

【材料】
パプリカ 赤・黄・・・各2分の1  アボカド・・・2分の1
ブロッコリー・・・2房   グレープフルーツ・・・2分の1
イタリアンパセリorパセリ・・・少々
亜麻仁油・・・大さじ1   塩コショウ・・・少々

【作り方】
パプリカ、アボカド、グレープフルーツ、ブロッコリーを
 1cm角以下に切る
 (ブロッコリーは房に分けてレンジで2分(600w)加熱)
 パセリはみじん切り
ボールに切った材料と亜麻仁油、調味料を入れて混ぜて完成


昼間に受けたダメージを修復する時間帯で、
次の食事まで時間が空くので、食べるなら夜がオススメ!!